シングルレバーの水漏れ修理の概算費用について

シングルレバーの水道 修理では、おおよその費用について把握しておくと安心できます。水回りのトラブルで急な出費が必要になりますので、よほどの豊かな暮らしをしている方でない限り、費用に不安を感じるのは当然のことです。
こちらでは、シングルレバーをはじめとする水回りの費用の相場などについて紹介します。ある程度の目安に過ぎませんが、業者を選ぶ際の参考にしてください。

■請求される費用の内訳について

シングルレバーの修理を依頼した場合、請求される料金の内訳は、出張費用と技術料、材料費の3つからなり、全体に消費税を乗じたものが合計請求金額となっています。
出張費用というのは、プロの修理業者さんが自宅まで訪問するための交通費のようなものです。技術料は、工賃や作業費という名目になっていることもありますが、水漏れの修理などをしてもらう作業についての対価です。
材料費は、シングルレバーのフィルターやパッキンといった部品代のようなものです。これらの費用の全体に対して、消費税の割合を掛けたものが請求されます。

■簡単な作業の工事代金の相場について

水道修理業者では、出張費用や技術料、材料費などに分けず、合計金額の目安を自社のホームページに掲載しています。水道のをパッキンの交換などの簡単なものでしたら、8,000円から1万円くらいが合計費用の目安です。
また、シングルレバーのフィルターを交換するような場合は、8,000円から1万円に部品代として5,000円程度が加算されるくらいが目安になります。

■まとめ
費用のある程度の目安については、水道修理業者に問い合わせることで確認できます。シングルレバーのどの部分から水が漏れているのかを伝えるだけで済みます。費用の目安について確認したら、あとは、水漏れ修理を依頼するかどうかを決めるだけです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ